セフレをゲットして素晴らしいライフスタイルを作ろう

セフレの作り方って案外簡単なんです!!

昔は、セフレという関係を作ることができるのは一部のリア充と呼ばれるモテる男女だけの特権という風に思われてきました。

しかし、昨今は出会い系サイトなどのインターネットにおける異性と知り合うことができるツールが出来上がったおかげで、

セフレを作ろうと思えば誰にでも作ることができる世の中になってきているのです。

セックスはしたいけど、恋人を作るのは面倒だしデートをしたりする時間もない、でも風俗はお金がかかる..

そんな風にちょっとワガママに思えるような欲求を持っている人は、実は忙しい現代社会においてマイノリティいうほど少ない考え方でもないんですね。

だから、同じ様に考えている異性を探し当てることができればセフレを作るのは存外簡単にいく物なのです。

セフレの簡単な作り方

セフレを作るには、先ほど言ったように自分と同じ考え方で同じ目的を持っている人を探すのが一番手っ取り早いです。

そして、そういう人を見つけるにはアダルトサイトや出会い系サイトを使うのが一番簡単ですね。ライブチャット系はあまり出会いには向いていません。イーショットでセフレはできる?会える女の子っているの?にも書いてあるように、なかなか難しいみたいですね。

そういった、アダルト向けの出会い系サイトには同じように恋愛は面倒だけど、性欲の解消はしたいという男女が多数集まっていますので、比較的同じ目的を持っている人を探し当てるのは簡単だと言えるかと思います。

プロフィールをしっかり作ろう

しかし、あくまで同じ目的の人が集まっているというだけであってそこに居る人たちは必ずしも自分のセフレになってくれる人ばかりというわけではありません。

セフレを作るにしても見た目や性格、セックスの趣向に対する好みや自由になる時間の相性など様々な要素が関わってきますからね。

だから、まずは自分のセフレ募集をする上でのプロフィールをしっかりと作りこみましょう。

自分はどんなセックスが好きなのか、大まかな見た目のタイプ、プレイの傾向、大体いつもどのくらいの時間帯と日付で会う事が出来るのか。

こういったことをザッと書いておくことで相手が此方のプロフィールを見て、大雑把に相性の良しあしを判断することができるのです。

逆に、プロフィールの作り方が不十分だと確認するのが面倒臭いからと跳ねられてしまう事も多いですからね。

相手のプロフィールをしっかり見よう

そして、このプロフィールというのは自分の物だけを有効活用する物ではありません。

相手のプロフィールもしっかりと有効活用したいところですね。

プロフィール情報は相性の良しあしの判断は勿論のことなのですが、さらにどういうアプローチをすればいいかの判断材料にもなりますからね。

セックスの好みなどによって、相手がどういう誘い方をすれば興味を持ちそうかということもプロフィールから大体は読み取ることができると思います。

また、プロフィールをしっかり読み込まずに適当に定型文の無難なメッセージを送るようなやり方はほとんど上手くいくことはありません。

たくさんの人に声をかけるのはいいのですが、一人一人プロフィールをちゃんと読んで、相手のプロフィール情報に触れながら違ったアプローチ方法をかけるようにしたほうがより確実にセフレを作ることにつながると言っていいでしょう。

実際に会うまでの段取り

セフレ作りも、神速を尊ぶと言いましょうか、知り合ってから会うまでの期間はできるだけ短いほうがいいです。

理想は、知り合った当日にさっそく会うという風に段取りをすることができることですね。

だから、セフレ作りを出会い系サイトなどでする時はその日一日丸々空いている状態で臨むことをお勧めします。

実際会おうとなってから何日も間があくと相手が冷めてしまって別の人とセフレになっているということもありますからね。

セフレ作りは基本は早い物勝ちなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です